2011年04月19日

家庭菜園

 我が家では現在、家庭家菜園ならぬ
 家庭内菜園まっただなかexclamation×2

P4100001.JPG

 こんなものと左斜め上 あとこんなもの左斜め下

 葉っぱですexclamation×2

P4100002.JPG

 家庭内菜園のために、あまり育ちも良くなく食卓レストランにあがるまでには時間もかかっておりますふらふら

 日当たりが悪いせいもあるものと思われますたらーっ(汗)
 いかんせん、十日町市はまだまだ残雪雪があちらこちらに

 まぁ、言わずとしれて買ったほうが安い・・・
 
 楽しむところに意義ありキスマーク
posted by 樋熊 要 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月16日

加茂市 加茂川 カモ

 先日、新潟県加茂市に行ったときのことです車(セダン)

IMG_5529.JPG

 加茂市の街中を流れる加茂川です
 天候も良く晴れ遠くの山並ともナイスコラボです
 川の両岸にゆったりとしたスペースもあり、子ども連れ等で賑わっておりましたかわいい

IMG_5530.JPG

 その脇をカモが3羽泳いでいます 加茂川だけにカモexclamation&questionなのかどうかは不明ー(長音記号1)

IMG_5535.JPG

 カモも子どもと仲良くしようと思い、岸に上がったのでしょうが、子どもが逃亡たらーっ(汗)

 ちょっと、でかすぎて怖かったの‘カモ’ー(長音記号2)
posted by 樋熊 要 at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月07日

新茶の時期近づく

IMG_5507.JPG

 先日、とあるお茶の産地に行って来ました車(RV)
 もちろん目お茶の為に行ってきたわけではないのですが・・・
 そろそろ、新茶のじきだなぁと思いつつ・・・カメラ

IMG_5503.JPG
 
 ところでexclamation新茶の時期っていつなのでしょう?

 皆さん「八十八夜」という言葉は耳耳にした事があると思いますが、この八十八夜は立春(2月3日)から数えて88日目のことを言うそうです。
 その年により若干の差があるようですが、だいたい5月2日頃が八十八夜になるようです。
 
 そして、昔からこの日に摘み取られたお茶を飲むと一年間無病息災かわいいで過ごせるという言い伝えがあるようで、実際にこの日の前後に摘み取られたお茶は、新茶の中でも一番味がのっておいしいお茶になるようですわーい(嬉しい顔)
 この頃のお茶が、新茶もしくは一番茶と言われています

 IMG_5506.JPG

 そして、上の写真の扇風機は何のためか分かりますかexclamation&question
 知っている方が多いでしょうが、霜を防ぐ為の扇風機ですね
 新芽が霜の害を受けないための対策ですねexclamation×2
 
 おいしい、お茶の時期がやってきますねsoon

posted by 樋熊 要 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月05日

十日町市 住宅修繕費補助制度

 十日町市では4月13日より受付けるリフォーム補助金とは別に、3月の長野県北部地震で被災した一部損壊の住宅を対象に「住宅修繕費補助制度」を創設し、5月10日より申請を受付るとのことexclamation×2
 
 修繕工事費の20%で20万円を上限に補助する内容で、300棟分で6000万円の予算をあてるようです。震災で一部損壊の住宅はリフォーム補助金ではなくこちらの補助制度の利用をして頂きたいとのことです

 「参考資料」左斜め下ORADOKOニュースです左斜め下
 http://www.oradoko.jp/news/2011/04/topics-20110404.html
 
posted by 樋熊 要 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月02日

住宅瑕疵担保履行法

 3月31日が住宅瑕疵担保履行法の届出の基準日のために、今日はその書類を作成し提出いたしましたメール
 
 基準日の間に住宅建築家が無くても、過去に1件でも施工実績がある場合は10年間は提出が必要であるようです。
 
 法律が施行された当時から思っていることですが、国は建築主のために・・・とのことなのでしょうが、実際には費用負担もでてくるわけでありますし・・・
 皆様もようやく慣れてきたかとは思いますが、この法律必要なのでしょうか?
posted by 樋熊 要 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記