2017年11月06日

消雪パイプ

消雪パイプの点検時期になりました
谷内製材の前の道路も本日点検しておりました

雪の降らない地区にお住いの方々には分からないかと思いますが雪が
降ってくるとセンサーが自動感知して水が出てくるシステムになっています

この装置の発祥は長岡市の様ですが十日町市内ではこの消雪パイプが
縦横無尽に配置されており冬になると大活躍しております

IMG_0002.JPG

道路のセンターライン付近に消雪パイプ用の配管がありますが
道路の高低差で一番高いところに設置するために場所によっては
センターライン付近でない場所もあります

IMG_0001.JPG

11月初旬より例年のことなのですがこの水の量などのチェックのために
晴れ間にも関わらず水がシュッシュッと出ている場合がありますのでご注意をどんっ(衝撃)
posted by 樋熊 要 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | オヤジのひとりごと