2017年11月09日

工場の様子

スッカリ冬らしい寒い日が続くようになりました
今日も雨予報でしたが何となく1日持ちそうな曇り空です曇り

今日は少しだけ工場の様子を紹介したいと思います
現在は降雪に備えて丸太を備蓄中でコチラがストックの状況です 

IMG_0004.JPG

IMG_0005.JPG

いつもの年より少し多めなのかなぁ〜と思いますがー(長音記号2)
春先に丸太の手当てが出来る時期となると4月〜5月になるために
それまでに使用する丸太の手当てが必要となってきます

もちろんこれだけでは不足のために市場での購入が必要となってくるわけですexclamation×2
しかもこの地域の丸太だと細くて真っ直ぐに伸びた木が少ないために特に細い
丸太は特別に手配が必要になってくるというわけです

そしてこちらは乾燥機の積替えの状況です
構造材となる越後杉の平角を積込中です

IMG_0002.JPG

これから何日かかけて高温乾燥にて乾かしていきます
乾燥が終わると養生期間をおき注文に応じて出荷となります

谷内製材では日頃より地元の杉のみを使用していく方向で取り組んでおります
ので十日町市産材についてのご相談も賜っております
posted by 樋熊 要 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オヤジのひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181534383

この記事へのトラックバック